ホーム>金沢、野々市の脱毛、皮膚科医の美容コラム

金沢、野々市の脱毛、皮膚科医の美容コラム

背中のムダ毛処理はどうされていますか?

こんにちは、とりい皮膚科クリニックですwink
2020825135426.jpg
 
夏は水着になったり、背中が空いたデザイン服など、背中を見せる機会が増えますが、
皆さま、背中のムダ毛処理はどうされていますか?
 
背中のうぶ毛は意外と沢山生えている方が多いですが、自己処理がとても難しいですねsweat01
見えないので、カミソリや薬剤での脱毛もご自身で綺麗に処理するのは限界があります。

 
背中の脱毛はやはり私達プロに任せていただくのがお勧めです。
当クリニックでも背中の脱毛をされるお客様が年々増えて来ています。
腕や足などを脱毛された方が、次に施術される場合が多いですね。
 
全身脱毛にも入っている部位ですので、初めからそちらを選択される方も多いです。
バリュー全身脱毛、選べる3部位でも選択可能です。
料金も、月額定額制もございますので、スタートしやすいですね。
 
 
2020721122556.jpg
 
 
 
2020721122718.jpg
 
 
 
2020721122753.jpg
 
 
 
当クリニックの脱毛は、医療機器を使用しておりますので、背中のうぶ毛もキレイに脱毛していただけますよ。
日焼けと保湿にさえ注意すれば、夏スタートでも問題ありません。
 
背中のうぶ毛、気になっている方は、是非ご検討くださいsign03
 

夏の長期休暇を利用して、シミ取りレーザー治療はいかがですか?

こんにちは、とりい皮膚科クリニックですwink
 
梅雨明けまでもう少しですね。
皆さまお肌の調子はいかがですか?
2020825135520.jpg
 
シミにお悩みの方は、夏の長期休暇を利用して、シミ取りレーザー治療はいかがですか?
 
シミ取りレーザー治療でレーザーを照射したシミは、施術後カサブタになり、
10日~2週間程で剥がれ落ちますが、その間はお顔にカサブタが出来た状態になります。
 
この期間をダウンタイムと言いますが、施術箇所には保護テープを貼りますので、
あまり目立たないように過ごしたいという方が多いかと思います。
 
その為、GWや夏休み、年末年始などの長期休暇を利用して、
シミ取りレーザー治療を施術される方、多いんですよ。
 
今は夏場でも皆さま場所を問わずマスクを着用されていますので、
マスクをしていれば施術箇所も目立ちませんし、紫外線カット素材のマスクにすれば
紫外線対策もできてしまいます。
 
今年の夏休み、旅行を断念された方もいらっしゃるかと思います。
空いた予定を利用して、気になっているシミを取ってしまいましょうsign03


ダウンタイムが気になる方は、「フォトフェイフャルM22」もオススメです。
こちらはダウンタイムがありませんので、メイクも当日から可能ですし、
すぐに通常のスキンケアに戻れます。

 
どちらか迷っていらっしゃる方は、カウンセリングでご相談いただければ、
お肌の状態に合わせて最適な施術をご提案させていただきますので、お気軽にご相談くださいねwink
 

VIO脱毛は女性のたしなみになりつつありますね

こんにちは、とりい皮膚科クリニックですwink
夏が近づいて来ていますね。
皆さまムダ毛のお手入れは抜かりないですか?
 
夏と言えば、プールや海にお出かけされる方も多いかと思います。
水着になるなら、ビキニラインのお手入れは必須ですねsign03
 
 
ビキニライン(Vライン、左右の腸骨の上を結んだ線より下部から脚の付け根のラインより上部までの部分)の脱毛をされる方も多いですが、Iライン(女性器周辺)やOライン(肛門を中心に2㎝の部分)がセットになったVIO脱毛をされる方が年々増えて来ています。
 
 
2020624171239.jpg
 
 
ここ数年で、VIO脱毛は女性のたしなみになりつつありますねshine
 
VIO脱毛は、見た目が綺麗になるのはもちろんですが、衛生的にも非常にお勧めです。
デリケートゾーンの蒸れが軽減されますので、とても快適に過ごせます。
生理時などは、快適さが全然違いますよnote
 
 
 
VIO脱毛を検討されている方から、よくご質問いただくのが、「痛み」と「恥ずかしさ」についてです。
 
痛みについて、VIOは他の部位に比べて痛みが強い箇所だと言われています。
デリケートゾーンは、もともと皮膚が薄い部位ですし、少なからず誰にでも色素沈着があるからです。
 
当クリニックの脱毛は、比較的痛みの少ない機器を使用しておりますが、エステとは違い医療機器になりますので、
やはり痛みはあるとお考えください。
 
 
恥ずかしさについては、普段は人に見せない箇所ですし、最初は抵抗があって当たり前かと思います。
これはもうある程度慣れていただくしかないのかもしれませんが、恥ずかしさを押してでも施術する価値はありますよsign03
 
気になる方には、できるだけ隠して施術するなど、リラックスしていただけるようスタッフ一同心掛けております。
 
 
ご興味をお持ちの方は、是非カウンセリングにいらしてみてださいねwink
 

 

マスクの摩擦によるシミかもしれません

 
こんにちは、とりい皮膚科クリニックですwink
 
コロナウィルスの影響で、ほとんどの方が毎日マスクを着けていらっしゃるかと思いますが、
顔のシミが増えたという声をしばしば耳にします。
 
これは気のせいでは無く、マスクの摩擦によるものかもしれませんsweat01
 
シミができる原因は、紫外線のみではありません。
お肌への摩擦もシミをつくる原因になります。
 
マスクが繰り返しお肌に当たると、摩擦による刺激でメラニン色素が生成されてしまいます。
これがシミの原因となってしまうのです。
 
マスクをしてからシミが増えたとおっしゃっている方は、
マスクが当たる部位、鼻や目の下辺りにシミができたと感じている方が多いようです。
 
 
ですが、マスクを着用しない訳にもいきませんので、なるべく摩擦が起こらないように気をつける、
なるべく優しい素材を選ぶなど、工夫していきたいですね。
 
 
そして、シミが出来てしまった方、あきらめないでくださいsign03
シミは改善できますよnote
 
 
当クリニックでもシミ治療にはかなり力を入れています。
シミ取りレーザーやフォトフェイシャルM22など、お肌の状態やライフスタイルに合わせて、
最適なシミ治療をご提案させていただきます。
 
出来てしまったシミは、私達プロにお任せくださいsign03
 
 
 
 

「フォトフェイシャルM22」試してみませんか?

こんにちは、とりい皮膚科クリニックですwink
今日は、当クリニックでシミ治療人気No.1の「フォトフェイシャルM22」について。
 
 
フォトフェイシャルとは、IPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる特殊な光を機械でお肌に照射して、
症状を改善していく治療法です。
 
 
波長の異なる光を照射しますので、シミ・そばかす、赤ら顔、くすみ、ハリなど様々な症状に効果があります。
肌に優しいマイルドな光なので、痛みもほとんど無く、ダウンタイムもありません。
 
※ダウンタイムとは、施術してから回復するまでの期間の事です。
 シミ取りレーザー治療の場合は、施術後カサブタになり、10日~2週間程で剥がれ落ちます。
 この期間はお顔にカサブタが出来た状態となります。
 
 
シミ治療をする際、ダウンタイムをどうするかお悩みの方が多いですので、
ダウンタイムのないフォトフェイシャルは大変人気があります。
シミ取りレーザー治療の方がシミ取りの効果は高いですが、ダウンタイムがネックになる方が多いですね。
 
その点、フォトフェイシャルはダウンタイムがありませんので、いつでも施術していただけます。
メイクも当日から可能ですし、すぐに通常のスキンケアに戻れるのも嬉しいですね。
 

 
当クリニックで使用している「フォトフェイシャルM22」は米国ルミナス社の製品で、
厚生労働省から薬事承認を受けている光治療マシンです。
 
エステのものとは違い、医療機器のフォトフェイシャルなので、1回だけでも効果が期待できます。
2回・3回と続けていただくとさらに理想の状態に近づけますよ。
 
シミ・そばかす、赤ら顔、くすみ、ハリなど、お肌の悩みはお客様それぞれです。
「フォトフェイシャルM22」は5種類の波長の異なるフィルターをお客様のお悩みに合わせて選択出来ますので、
より高い治療効果を期待する事ができます。
 
 
ご興味をお持ちの方は、是非「初回トライアル」で効果を試してみてください。
当クリニックの初回トライアルは、トライアルと言っても通常の1回と同じ内容なので、とってもお得です。
 
 
通常1回 25,000円 が、初回トライアル 10,000円(税抜)です。
 
 
もちろんお顔全体に照射しますので、是非効果を感じてみてくださいsign03
 

男性のヒゲ脱毛について

こんにちは、とりい皮膚科クリニックですwink
今日はお問い合わせも多い、男性のヒゲ脱毛について。
 
近年、男性も脱毛に通っておられる方が増えてきました。
施術される箇所はやはりヒゲが一番多いです。
 
男性は十代後半からヒゲとは一生付き合わなくてはいけません。
ヒゲを生やす予定の無い方にとっては、正にムダ毛です。
 
毎朝、電動シェーバーやカミソリでのお手入れは時間もかかりますし、
カミソリ負けなどの肌荒れに悩まされている方も少なくありません。
 
そういった手間や肌荒れから解放される「ヒゲ脱毛」を選ぶ方が年々増えているのです。
お一人の方はもちろん、ご夫婦で通われている方もいらっしゃいますよ。

 
 
当クリニックの脱毛器は、医療機器ですので脱毛効果も高く、皮膚科併設ですので安心して施術いただけます。
 
施術されている方に伺うと、3~4回目ぐらいから処理が楽になった生えるのが遅くなったなど、
個人差はありますが、効果を感じていただけているようです。
 

 
痛みについてのご質問をよくいただきますが、当クリニックの脱毛器は比較的痛みが少ないものを使用しておりますが、
ヒゲは体毛の中では毛も太く毛根も深いですので、他の部位よりは痛みが強い箇所です。
回数も他の部位より多くかかると考えていただきたいです。
 
料金につきましては、女性の1.5倍とさせていただいております。
 
もし男性のご家族がヒゲ処理でお悩みなら、是非オススメしてみてくださいsign03

シミ取りレーザー治療のお客様が増えています。

こんにちは。とりい皮膚科クリニックですwink
最近ぐっと春めいてきましたね。
いかがお過ごしでしょうか?
 
 
実は2月3月と普段よりシミ取りレーザー治療のお客様が増えています。
 
シミ取りレーザー治療でレーザーを照射したシミは、施術後カサブタになり、
10日~2週間程で剥がれ落ちますが、その間はお顔にカサブタが出来た状態になります。
 
この期間をダウンタイムと言いますが、この期間をどう過ごすかお悩みの方が結構いらっしゃいます。
 
 
皆さん最近は、会社や乗り物の中でも、常にマスクの方が多いですので、
シミ取りレーザー治療後にテープの上からマスクを常にしていても全く目立ちません。
 
もしかしてそんな事が関係しているのでは?と考えたりしています。
 
紫外線対策を考えてみても、マスクは有効ですね。
 
紫外線量がどんどん増えて来るこの時期、シミ取りレーザー治療を施術された方は、
術後のお肌はとてもデリケートですので、紫外線が直接当たらないようご注意くださいねsign03

脱毛は痛いって本当?レーザー脱毛の仕組みを解説

 
 
 
「脱毛をしたい!」
 
 
と考えたとき、病院で行う医療脱毛とサロンで行うエステ脱毛のどちらかで迷われる方もいるかと思います。
この2つは効果面では医療脱毛に軍配が上がりますが、それでもサロン脱毛を選ぶという方の理由のひとつに「医療脱毛は痛い」というものがあると思います。
脱毛を受けるにあたって痛みというのは気になる部分ですよね。
本当に医療脱毛は痛いのでしょうか?そして、そう言われる理由は何なのでしょうか?
今回は医療脱毛の仕組みと、施術の痛みについて詳しく解説していきます。
 
 
2020226192449.jpg

医療レーザーでの脱毛の仕組みと痛みの原因

医療脱毛では一般的にレーザー脱毛という医療レーザーを使った脱毛を行います。医療レーザーはメラニン(黒色)にのみ反応する特殊なもので、これを肌に照射し熱のダメージで毛の根元にある毛母細胞(毛を再生させる細胞)を破壊します。このとき、レーザーの熱が毛の周辺の皮膚にも伝わってしまい痛みを感じることがあります。
エステ脱毛で行われる光脱毛という方法も仕組みは同じになりますが、レーザー脱毛で使われている医療レーザーは永久脱毛を目指せたり、短期間で脱毛が完了するなど非常に効果が高いものになります。そのためエステ脱毛で使われるものよりも強力で、人によっては痛みを感じることも多い傾向にあるようです。
 

医療脱毛の痛みはどれくらい?

一般的に痛みの度合いは「輪ゴムでパチンと弾かれた程度」と表現されますが、レーザー脱毛による痛みはその方の肌の状態や体質、脱毛する部位などによっても大きく違ってきます。さらに使用されるレーザー照射機器の出力や施術する側の技術力による部分もありますので、心配な方はケアに力を入れているクリニックを選ぶことによって痛みが軽減されることもあるでしょう。
また、施術が進むにつれてレーザーが反応する毛の量も減っていきますので、その分痛みも和らいでいくようです。
 

医療脱毛で痛みを感じやすい部位

レーザー脱毛による痛みを特に感じやすいのは、主に下記のような部位になります。
・VIO
・ビキニライン
・脇
これらの部位は比較的毛が太い部位になりますので、レーザーが強く反応してしまいます。特に1回目の施術は毛が濃かったり密集して生えていたりするため、より痛みを強く感じる場合があります。
また上記にプラスして、脂肪や筋肉のついていない指や足の甲、うなじなども痛みを感じやすい部分になります。
 

医療脱毛の痛みは人によって違う?

特に乾燥肌の方は肌を守るためのバリア機能が低下しており、レーザーの熱による痛みが強く出る場合があります。通常、肌の水分はクッションの役割をしてくれていますが、乾燥している肌にはその水分が足りなく、刺激がダイレクトに細胞へ伝わってしまうためです。
またレーザーは黒い色に反応するので、メラニン色素が増加している日焼けした肌にも強く反応してしまい、痛みを感じやすい場合があります。脱毛前はしっかりと日焼け対策をしておくのがおすすめです。
 

それでも医療脱毛をおすすめする理由

202022619244.jpg

万が一の際には医師が対応できる安心

今回は脱毛で発生する痛みについてお話させていただきました。
レーザー脱毛は人によって痛みを感じることがあるというのは事実ですが、そもそも脱毛はどんな方法であれ一定のリスクをともなうものです。レーザー脱毛よりサロン脱毛の方が一般的に傷みが少ないと言われているからトラブルも少ないか?というと決してそうではなく、むしろ万が一が何か起こった際に対応できるのかという危険がつきまといます。
対して、医療脱毛は皮膚に関して医学的な知見を持つ医師が医療機関で行うため、もしも痛みが強く出た場合、それが医学的に見てどうなのかをその場で判断できます。万が一トラブルがあった際も、医学的に対処することが可能で安心です。
 

痛みを軽減させる取り組みも

クリニックによってはレーザー照射の際、痛みを軽減するためにクリームや吸うタイプの麻酔を使用できるところもあります。
麻酔の使用は担当の医師が適切に処置してくれるので安心です。
医療脱毛は効果が高い分痛みを心配される方も多いですが、比較的安全かつ高い効果が期待できる脱毛方法だと言えます。
一緒に理想の肌を目指しましょう。
 

脱毛のメニュー、料金

脱毛したい部位、回数によって料金が異なります。
 

金沢で脱毛を考えている方へ まずは相談から・アクセス

■とりい皮膚科クリニック 金沢院
石川県野々市市白山町6-9【map
受付時間【10:00~12:00 14:00~18:00】
土曜日は13時まで
休業日 【木曜午後・土曜午後・日曜・祝祭日】
 

脱毛で人気のVIO脱毛とは?脱毛のメリット・デメリットと選べるデザイン

2019612132550.jpg
 
脱毛の中でもVIOはとても人気がある部位のひとつです。夏に水着を着るときや温泉に入るときなど、VIOを整えておきたい場面は多いですよね。
アンダーヘアの処理を行うことを手間に感じたり、自分で処理するのに毎回苦戦しているという方の中には、いっそ脱毛してしまおうを考えている方も少なくないようです。
VIOの脱毛をしたいと考えてはいるものの、脱毛してしまって不都合はないのか?
脱毛はどこまでしたら良いのか?など、デリーケートな部分を扱う分悩みや疑問を持つ方多いかと思います。
そこで今回は、VIO脱毛のメリット・デメリットや、VIOの人気デザインなどを詳しく解説していきます。
 

医療脱毛で人気の部位「VIO」とは?

そもそもVIOとはどこのことかというと、大きく下記の3つから成り立つ部位になります。
 
Vライン ビキニライン、アンダーヘアが生えている部分
Iライン 粘膜部分を除いた女性器の両側
Oライン 肛門周囲
 
VIO脱毛とはこの3つの部位をまとめて施術する脱毛です。
Vラインは個人の好みに合わせてデザインを決めることが可能です。しかし、クリニックやサロンによって対応する範囲が異なる場合があります。自分の希望通りの施術ができるかどうかは事前に確認してみましょう。
Oラインはお尻と間違われる方もいらっしゃいますが、あくまでも肛門周囲の毛になります。お尻は脱毛範囲には含まれませんので注意しましょう。
 

VIO脱毛のメリット・デメリット

2019612132530.jpg

VIO脱毛のメリット

VIO脱毛の一番のメリットは、デリケートゾーンを衛生的に保てる点です。デリケートゾーンは太い毛が密集して生えている部分になりますのでムレて雑菌が繁殖しやすく、ニオイやかゆみが発生しやすくなっています。脱毛によってつるつるにまではしなくても、毛の量を減らすことによってムレはかなり軽減されてデリケートゾーンを衛生的に保つことができます。
また、デリケートゾーンのお手入れを自分でやろうとするとカミソリによる肌荒れのトラブルなどのリスクがありますが、脱毛によりその必要はなくなります。さらに自己処理で起こりやすい毛穴の黒ずみがなくなるため、肌も綺麗になります。これにより肌を晒す機会でも堂々としていられるようになるのも大きなメリットと言えるでしょう。

VIO脱毛のデメリット

VIO脱毛はメリットも大きいですが、気をつけなくてはいけないのは施術時の痛みです。痛みは感じ方に個人差がありますが、デリケートゾーンは皮膚がとても薄いので比較的施術による痛みを感じやすい部分になります。
脱毛の際はそれなりの心構えが必要ですが、医療機関では脱毛の際に麻酔によって痛みをやわらげる処置をしてくれるところもあります。心配な方は医師に相談してみましょう。
 

VIOの人気デザイン

VIOで人気のデザインは下記のようになっています。
 
ナチュラル 形は変えずに毛を薄くする
オーパール 丸型
スクエア 四角形
トライアングル 三角形
Iライン 細長
ハイジニーナ 毛を全て無くす
 
特に人気があるのが毛を薄くするだけのナチュラルで、自然で清潔感のある仕上がりになります。
毛を全て無くしてしまうハイジニーナは最近人気が出てきているデザインですが、「やっぱり恥ずかしくなった」と後悔する方も少なくありません。選ぶ際はよく考えてからにしましょう。
 

VIO脱毛に医療脱毛をおすすめする理由

VIOはとてもデリートな部分ですので、脱毛の際は慎重にならなくてはいけません。
VIO脱毛を行うにあたっておすすめなのが、医療脱毛による脱毛です。医療脱毛は皮膚に関する医学的知見を持っている医師によって行われるため、デリケートな部分を扱うVIO脱毛にぴったりです。また、施術はお客さまの体質や肌質だけでなく、医師がその日の健康状態などもよく確認してから行います。万が一のことがあれば万全の体制が整っている医療機関でケアを受けることができるため安心です。
VIOの脱毛について気になる方は、一度医師に相談してみてはいかがでしょうか?
 
 

金沢からお越しになる方が選ばれる「とりい皮膚科」の脱毛メニュー VIO

VIOラインの脱毛プラン

月額2400円の支払いで脱毛できる、
分割払いが適用可能!
5回脱毛コース 99,800円

金沢で脱毛を考えている方におすすめの医療脱毛 アクセス

■とりい皮膚科クリニック 金沢院
石川県野々市市白山町6-9【map
受付時間【10:00~12:00 14:00~18:00】
土曜日は13時まで
休業日 【木曜午後・土曜午後・日曜・祝祭日】
 
 
 

年齢が出やすい場所、どこを思い浮かべますか?

こんにちは、とりい皮膚科クリニック金沢院ですwink

202022618367.jpg

年齢を感じる「シミ」「シワ」

身体の中で年齢があらわれやすい場所と言えば、どこを思い浮かべますか?
年齢が出やすい場所は?と聞かれた場合「首・顔・手」を思い浮かべる方が多いように思います。
 
この三か所で共通している事と言えば、衣服などに隠れていない部分、
つまり、日常生活で直接紫外線を浴びている部位ですね。
 
そして、年齢を感じさせてしまう原因は、シミ・シワではないでしょうか?
お肌にシミ・シワがあると、どうしても老けて見えてしまいますねsweat01
 
特に手の甲は、朝に日焼け止めを塗っていても、家事もするでしょうし、
日中何度も手を洗いますので、シミが出来やすいです。
 
 
でも、諦めないでくださいsign03
シミは改善できますsign03
 

シミの治療

現在、シミ取りに最も効果があるのは、やはりレーザー治療です。
顔だけでなく、手の甲に施術される方も沢山おられますよ。
 
数年前までは施術される方の年齢は、30代~50代の方が多かったのですが、
ここ数年は30代~60代の方が多く、年齢層も広がって来ています。
 
何歳でも美容に気を遣えるってステキな事ですよねnote
シミでお悩みの方は是非、私達プロにお任せくださいwink